グラフィックデザイン科 ブログ 個別記事(グラフィックデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 グラフィックデザイナー・イラストレーターをめざす人の情報ブログ グラフィックデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

デザイン力をつける

2014年08月20日 デザイン力をつける

グラフィックデザイナーになるには

デザイン専門学校で学ぶ。


「センスは”磨く”もの」

体験入学に参加される皆さんや保護者の方から、時々こんな質問を受けます「私は(うちの子は)センスがないのですが大丈夫ですか?」この質問の背景として考えられることの一つは「絵やデザインは好きだけれど、今まで(高校時代またはその後も)本格的な制作経験がなくて不安だが大丈夫だろうか」という不安。そしてもう一つは”才能”と”センス”を同じ意味と考えている。という2点があると思われます。私たちの答えはこうです「センスは”磨く”と言うでしょ。つまり磨いていくものなのです。技術と同様に作品制作を通して身につけていけるのです」と。

今日は一冊の本を紹介します。著者は、多くの優れたデザインで世の中を面白くしているトップクリエイター水野学氏です。私たちの説明とは内容は同じではないですが”センス”が”才能”とは関係なくて、そしてあなたが意識して行動すれば身につけることができるものであることは理解いただけることと思いますよ。夏休みも後半になりましたが興味わいた方はぜひ読んでみてください。

IMG_1116●センスは知識からはじまる/水野学 著/朝日新聞出版 刊
真っ白な美しいデザインの本です。あなた自身のデザイン教科書の一冊になるかも。 


n-94334894 at 22:43 | この記事のURL | |