グラフィックデザイン科 ブログ 個別記事(グラフィックデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 グラフィックデザイナー・イラストレーターをめざす人の情報ブログ グラフィックデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

【YTのススメ】姜英淑《リナ》

2012年01月20日 【YTのススメ】姜英淑《リナ》

yamataku_bana_

韓国の女性作家・姜英(カンヨンスク)の小説作品《リナ》(吉川凪訳・現代企画室刊)を紹介する。物語は主人公リナとその家族を含む合計22名が「数年前の深刻な飢饉で餓死」者も出した国を脱出するところからはじまる。空腹に耐え、弱みにつけこんで金をせびる役人の姿を目の当たりにし、家族を捨て、自身の性を鬻(ひさ)ぎ、どうにもならない理不尽ゆえに人を殺め、一箇所に落ち着こうとすると必ずや逃走を強いられ、泥だらけ、埃だらけになりながら、血縁でもない老婆や少年の面倒をみながら生きるリナの人生は果てしなく続く絶望そのものだ。この小説は昔のことではなく、世界のどこかで実際に行われている「今」を描いている。辛い状況をなるべく見ないようにして生きてきた人間にとって《リナ》は読むことそれ自体が過酷な体験である。しかし「今」こそ読まれるべきであると考える。私たちは昨年「あの日」に遭遇してしまったのだから。(八王子校・山口)


rina

n-94334894 at 10:30 | この記事のURL | |