グラフィックデザイン科 ブログ 個別記事(グラフィックデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 グラフィックデザイナー・イラストレーターをめざす人の情報ブログ グラフィックデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

ライフストライプ・ワークショップ

2009年11月03日 ライフストライプ・ワークショップ

ブログ用0110月28日(水)、蒲田校グラフィックデザイン科アトリエ教室にて、デザインユニットSPREADの小林弘和さん、山田春奈さんをお招きしてライフストライプ・ワークショップを行いました。



ぶろぐよう2ぶろぐよう11





ライフストライプとは、ある1日の生活をストライプで表現するというもの。ライフストライプでは、21種類の行動項目(例:睡眠、食事、仕事等)それぞれに特定の色が決められています。一日の時間軸にそって行動を色で置き換えていくと、その一日固有のストライプがデザインされるというのがライフストライプです。自分自身のライフストライプを作るのに才能やセンスは必要ありません。これまでに過ごしてきた時間と記憶があれば、生きとし生けるものすべてのライフストライプが制作できます。SPREADではこのライフストライプを進めるにあたって心理学者と相談の上、一般の方を対象にした一日の行動項目選定とそれぞれの色設定に関するアンケートリサーチを行い、アンケート結果を分析して設定していまぶろぐよう9す。ぶろぐよう7ぶろぐ15感覚で色を決めているわけではないのです。このワークショップは、デザインした(する)ものが多くの人に共感され多くの人に共有されるために何が必要かを考えてもらいたいという思いから実施いたしました。自分のライフストライプ、クラスメイトのライフストライプ、同じ一日でもまったく違うライフストライプが目の前にあるけれど、その違いの中にこそ、多くの人が共有するためのライフストライプの《意図》があることを認識すると、デザインには無限の可能性があるということに気づくと思います。学生のみなさん、どうですか?
ぶろぐよう6ぶろぐよう5






ぶろぐよう8ぶろぐよう4






ぶろぐよう13ぶろぐよう14






(文章:山口、写真:今泉・蒲田校)

n-94334894 at 16:36 | この記事のURL | |