グラフィックデザイン科 ブログ(グラフィックデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 グラフィックデザイナー・イラストレーターをめざす人の情報ブログ グラフィックデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

グラフィックデザイン科blog

2007年08月03日 『作品集』完成!

作品集蒲田校グラフィックデザイン科が制作を進めていた『NIPPON ENGINEERING COLLEGE GRAPHIC DESIGN DEPT. WORKS 2007』(以下『作品集』)が完成しました。
『作品集』は今年3月に卒業した9期生、今年度在籍する10期生の作品を収録しています。
表紙絵は昨年度に引き続き、学科顧問の黒田征太郎先生に描いていただきました。流行の道具よりも自分の「目」と「手」と「心」を信じようという先生の学生に対するメッセージに私自身「ハッ」と気づかされ、自分自身を省みました。
デザイン・レイアウトは現在学科のアシスタントを勤める江口恵梨子が担当させていただきました。この経験が彼女の今後に活かされればなによりです。
印刷については、卒業生を採用してくださっている大東印刷工芸株式会社様にお願いしました。そして今回、大東印刷工芸株式会社の窓口として、この『作品集』制作に尽力してくれた山田あやさん、本当にご苦労さまでした。昨年3月に卒業してから約1年半、学生のとき以上に責任感とこだわりを持った姿勢に喜びがこみ上げてきました。また機会があったら一緒に仕事をさせてください。
ご協力くださったみなさん、本当にありがとうございました。
そして作品集に掲載されたみなさん! みなさんの作品が私たち制作スタッフに作る喜びを与えてくださったことをたいへん感謝しております。本当にありがとうございました。(蒲田校・山口)

*『作品集』はオープンキャンパス+体験入学に参加された方にお配りしています。

n-94334894 at 17:44 | この記事のURL | |

2007年07月09日 六本木に見学です

美術館前グラフィックデザイン科、イラストレーションコース2年生は六本木に見学にでました。天気にも恵まれて、絶好の散策日和です。
午前中は、国立新美術館でTokyo illustration2007を見学。作品も出品している長友啓典先生よりお話をしていただいた後、皆で見学。
第一線のイラストレーターの方々の作品をこれだけ一度に発表した展覧会は久しく観たことがないです。すばらしい!



デザインハブ1デザインハブ2午後は東京ミッドタウンに移動しまして、DESIGN HUBを見学。日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)他、複数の団体で運営しているギャラリーです。こちらでは事務局の方にお話をうかがいました。いろいろ教えていただいてありがとうございました。

六本木には他にも美術館がたくさんあります。様々な表現に触れられる刺激的なアート・デザインスポットに生まれ変わりました。皆さんも行ってみてはいかがですか。(蒲田校:鶴田)

n-94334894 at 18:12 | この記事のURL | |

2007年07月03日 新聞広告プレゼン

蒲田校では、7月2日(月)放課後、2年生グラフィックデザインコースが取り組んできた新聞広告課題のプレゼンテーションが行われました。

070703_01今回のテーマは実際に販売されている<消臭プラグ>を広告するというもの。
広告媒体は読売新聞。
ターゲットは主婦層。
サイズは10段(新聞紙面1ページの約3分の2)。
3種のシリーズ広告を条件に7つのグループが制作しました。

070703_02このプレゼンを審査するのは専任教員や1年生。
もっとも支持された広告を制作したグループには授業担当の田中公二郎先生(ひとり日焼けした遊び人風に思えるような方ですがれっきとした広告会社の社長です)からご褒美がもらえるとあって、みんな気合が入っていました。

結果もっとも支持されたのは、自分の彼氏を題材に、消臭プラグを使うことで彼氏がもっと素敵になればいいのに… そんな願いを込めて広告を作り、こんなキャッチコピーを制作したグループの広告でした。

070703_03彼氏の足のにおいに消臭プラグ 「臭いアシには、使えません。 …アシからず。」
彼氏の脇のにおいに消臭プラグ 「臭いワキには使えませんが、実は名ワキ役です。」
彼氏の口のにおいに消臭プラグ 「クチを酸っぱくして言いますが、臭いクチには使えません。」

デザインをするための技術だけでなく、アイデアや言葉、ビジュアルセンスを磨き、プレゼンテーション能力を養うことも、蒲田校グラフィックデザイン科の特色です。(蒲田校・山口)

n-94334894 at 12:1 | この記事のURL | |

2007年06月30日 八王子校からのご報告

79074273.jpgこんにちは。八王子校より今回ご紹介するのは、サプリメントの広告です。この課題、当科の先生が最近請けた仕事から引っ張ってきたもの。仕事をお請けになる際、学生にも同じものをやらせて、実際にクライアントの方に作品についてコメントをもらうという事を条件に出して下さって実現した課題です。

画像はその中の一作品。ここらへんの基礎がガタガタだと、どんなにアイデアが良くってもハッキリ言ってナメられちゃいますが、この作品はなかなか上手くツボを押さえてます。

現在2年生が展開している全ての課題において共通のテーマがあります。それは勝てるデザインであるという事。

自分の創りたいものをただただデザインにぶつけるのではなく、クライアントと対象となる商品、そしてその先にいるユーザーの事を考えて作る。これがプロとアマの違いだと考えています。

じゃあデザインに自由はないの?実はそんな事はありません。現在「Coca-Cola」をテーマにした課題を展開しています。次回はそのへんを絡めて、デザイナーの自由度ついてお話しようと思います。

あ、それとイラストなんかについてもそろそろ触れていきますので、お楽しみに。

n-94334894 at 10:30 | この記事のURL | |

2007年06月27日 八王子校からのご報告

faa6e5cb.jpg今回ご紹介するのは一年生のエディトリアル(編集)の課題の一幕です。
指導して下さっているのは、バイク雑誌「clubman」で編集長をやってらっしゃった方。Clubmanは私も学生時代購読しておりました。他のバイク雑誌とは一線を画すカッコいいデザインの雑誌です。その雑誌を作っていた方と、今こうして職場を同じくするなんて、デザイン業界には不思議な縁があるもんですね(笑)今月号も巻頭の企画をまるまる担当されてます。よかったらご一読を。
現在展開しているのは雑誌制作。グループごとに企画を出し合い、それを会議にかけ、業務もセクション分けをし、一冊の雑誌に仕上げます。これを年間通して何冊か制作する予定です。
画像はその企画のひとつに使う写真を撮影しているところです。当科では昨年までも毎年1冊雑誌を制作していました。印刷会社の方と、使用する紙やインクの打合せから全て学生の手で行われます。すごく大変な作業ですが、実はこの1冊を作る作業に、仕事としてのデザインのノウハウがいっぱい詰まってるんです。実際直接係わった学生さんたちは、その雑誌を持って就職活動を行いますが、大概それで就職できちゃってます。その雑誌が見たいなぁ〜と思ったら、差し上げますから一度体験入学にきてみて下さい。2年間の勉強で「私もコレ作れます!」と言える技術が身につきます。当たり前だけど、もちろん頑張ればって条件つきでね(笑)

n-94334894 at 10:31 | この記事のURL | |