グラフィックデザイン科 ブログ(グラフィックデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 グラフィックデザイナー・イラストレーターをめざす人の情報ブログ グラフィックデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

グラフィックデザイン科 オープンキャンパス+体験入学 蒲田校 7/29(土)9/17(日)人気イラストレーター タカハシヒロユキミツメさんによるスペシャル授業を開講!

グラフィックデザイン科blog

2006年12月05日 CDジャケット

b3792858.jpg総合ミュージック科を代表する5組6名の学生アーティストが卒業記念にCDを発売する事になり、そのジャケットデザインをグラフィックデザインコースの木村君が担当しました。

7月から準備を始め、そして先日ついに完成!
通常のCDジャケットのデザインで、ここまで時間をかける事は殆どありませんが、今回は学生アーティストのデビューアルバムという事もあり、何度も何度もやり取りを重ね、試行錯誤を繰り返しながら1つのデザインを作り上げていきました。

木村君は課題以外でも友人の依頼でCDジャケットを制作する事もあるようですが、本格的な入稿原稿(版下)の作り方や、色校正を見るのも赤字を入れるのも始めてだったようで、熱心に作業をしていました。

木村君、長い間お疲れ様でした!!
今後ともこの経験を公私共に活かしてくださいね!(蒲田校・山本)

n-94334894 at 13:39 | この記事のURL | |

2006年12月04日 『おばけかぼちゃの夜』表彰式

蒲田校グラフィックデザイン科の学生がデザインした『おばけかぼちゃの夜 2006』の記念Tシャツが出来上がりました。

06.12.01_01今日はこのTシャツを持って相生小学校、おなづか小学校にお邪魔しました。理由は10月28日に行われた『おばけかぼちゃの夜〜ジャック・オー・ランタン・コンテスト〜』で得票の多かった児童にTシャツをプレゼントするためです。ちなみにこのTシャツは、蒲田東急プラザ5Fに店鋪を構えるエアクリッパーデザインカンパニー様が提供してくださいました。石丸社長、小島店長、スタッフの皆様ありがとうございました。

06.12.04_02さて、相生小学校へは始業前に行われる「朝礼」の時間にお邪魔しました。
訪問したのはグラフィックデザイン科の学生4人と教員3人、そして蒲田西口商店街の方おふたりです。
Tシャツをもらった子どもたちの表情は、大人の事情で掲載するわけにはいきませんが、全校生徒の前で少し得意気になったり、はにかんでみたり、緊張しちゃったり…。なんとも微笑ましい光景でした。

06.12.04_03そして次におなづか小学校。やはり、ここでも大人の事情で児童の写真は紹介できませんが、みんなすごく喜んでくれました。
ちなみに写真はおなづか小学校の児童にTシャツをお見せする私たちの学生です(みんな、本当によくやったね)。
おなづか小学校の児童の中には、しばらくすると転校してしまう児童もいて、おなづか小学校での思い出作りにお役に立てたようでなによりです。

今年の『おばけかぼちゃの夜〜ジャック・オー・ランタン・コンテスト〜』の投票総数は約1,900票。昨年よりも約400票多い投票数でした。地元商店街を舞台に、地元小学生と一緒に、グラフィックデザイン科がはじめたイベントが根付きはじめたようです。
ジャック・オー・ランタン・コンテストに参加する児童の数も年々増えています。来年は今年以上に蒲田を明るくできそうな、そんな手応えを感じています。
(蒲田校・山口)

n-94334894 at 14:48 | この記事のURL | |

2006年11月25日 プレカレッジ

466418e1.jpgクリエイターズカレッジ第一回プレカレッジを開催しました。

「鉛筆デッサン基礎」講座に、たくさんの高校生の方たちが参加しました。
グラフィックデザイン科中田先生が授業を担当。2時間では完成までには至りませんでしたが、進学前に授業に参加しようというだけあって皆さん熱心に受講していまた。

今日の授業が少しでも君たちの未来に役立つことを願っています。またおいで。
(蒲田校:鶴田)

n-94334894 at 19:12 | この記事のURL | |

2006年11月24日 造形演習

イラストレーションコース1年生「造形演習」の作品です。
色と紙ので制作したレリーフです。よく見てください。
飛び出している部分は、ベースの紙から切り出して
います。写真左が椅子。右は鳥の形になっているのが
わかるでしょうか。
他にもたくさんある傑作をお見せできなくて残念です。

レリーフ01レリーフ02

 

 

木版画家であり、絵本の挿絵、イラストレーターとしても活躍している
森村先生の授業です。先生の授業で出来上がる作品は
楽しくてどこかあたたかみがあります。

もうひとつ紹介しておきましょう。

レリーフ03
こちらの課題は、二つ折りの紙をあけると、
立体が起き上がってくるカード仕立ての作品です。
もちろん学生の作品です。

こうした課題は何度も試行錯誤と、
細かな調整を繰り返しながらでないと思ったとおりの作品になりません。
根気が必要ですが、達成感もこれまたひとしおです。(蒲田校:鶴田)

n-94334894 at 19:53 | この記事のURL | |

2006年11月15日 文字のデザイン

1年生のデザイン実習の様子です。皆一心不乱に作品に取り組んでいます。

レタリング01
まずは、アイディアスケッチから。
アイディアをできるだけたくさん出します。
苦しいけれども楽しくもある作業です。

レタリング02








その中から一番いいアイディアを実際に作品に仕上げていきます。
自分の[手]と[頭]を鍛えることがデザイナーになるために必要なのです。
(蒲田校:鶴田)

n-94334894 at 12:56 | この記事のURL | |